不用品を処分する方法

不用品を処分するなら、住んでいる自治体で処分をする方法と、不用品回収を行なっている業者に依頼する方法があります。では、両者にはどのような違いがあるのかを比較してみましょう。

どう違う?自治体 or 業者での不用品処分

自治体

自治体で不用品を処分すると、費用を低料金に抑えることができます。その分、曜日・場所や回収できる物にも指定があり、利用券を購入するなどの手間と時間がかかってしまいます。また、地域によって処分費用の相場も異なります。

不用品回収業者

業者に不用品の回収を依頼すれば、自宅まで無料で回収に来てくれます。また、危険物など一部の物を除けば、ほとんどのものが回収可能です。業者によっては、状態のよいものだと買取を行ってもらうこともできます。

手間を省くなら業者に依頼

不用品回収業者に頼むと費用はかかってしまいますが、引越しなどで忙しい場合、時間や手間を省くことができます。家電なども、ただ処分するのではなく買取をしてもらうことで、処分費用を浮かせることができます。

要らないものを処分しよう

貯金箱

不要な家電を手放すなら

リサイクルショップでは家電や家具、楽器など様々なものの買取を行ってくれます。その中でも、どのような家電がよく買取されているのか、人気の物をチェックしてみましょう。家庭やオフィスの不要なものは買取してもらい、賢く手放すことがおすすめです!

詳細を確認する

不用品回収を業者に依頼するなら確認しておきたいこと

不用品

業者のホームページを確認

業者へ依頼するなら、ホームページからサービス内容や料金設定、実績や会社の規模をチェックしておくと安心です。優良業者なら一般廃棄物収集運搬許可を持っているので、不法投棄によるトラブルを防ぐことができます。

マネー

料金設定が明確であるか

不用品回収を業者へ依頼した際、見積もり額以上の金額を請求されたなどのトラブルがあります。それを避けるためにも、見積もりの際に金額をしっかり提示してくれる業者で、且つそれ以上の金額請求がないことを確認しましょう。

ゴミ

他のサービスも同時に利用してみる

不用品の回収だけでなく、ハウスクリーニングや片付け作業など、他のサービスを行っている業者も多くあります。引越しを行う場合などは、不用品の回収だけでなく他のサービスを利用することで、作業をスムーズに行うことができます。